About

*

AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【予約編】

2012年の春の新婚旅行以来、海外旅行はなんて面白いんだ!(ちなみに3週間と長めでしたが新婚旅行の割には貧乏旅行。)
と思って年に一回はどこか行きたいねと言いつつ、去年は行けず。
しかし、こうも円安になると2012年で円高絶頂時にヨーロッパ行けたのは本当にラッキーだった。

で、1月の結婚記念日あたりで休みをとって旅行行こうぜ!という話になり
まぁ、有休2,3日くっつけてせいぜい5日で行ける海外ということでアジアですな、と
去年からエアアジアのメルマガに登録していたので使ってみたいなぁーと思っていたところ
現在友人がクアラルンプールに住んでいるのもあってクアラルンプールもいいかもね、となり
クアラルンプール、もしくはクアラルンプール経由で行けるタイやらマレーシアの島などのチケットを探してたんですが、

なんかね。キャンペーン中だからなのか見るたんびに料金変わってるし何なのコレ!って言ってるうちにキャンペーンのチケットがなくなり涙目になっていたところ、ランカウイに行くチケットの方がクアラルンプールのチケットよりお安くなってて、コレどこなん?といろいろ調べているとコタキナバルとかと並んで人気らしいのだが、ランカウイの方が海がキレイ、だとか、住んでいる人もコタキナバルは中国人の方が多いらしいがランカウイはマレーシア系が多いだとか、なんだかよくわからんがいい感じの島ではないか。とよく知らずにランカウイに行くことにしたのでした。あんま海とかリゾートとか興味ないんだけれども。

交通費は往復の飛行機代 72,220円(1人36110円)
宿泊費は クアラルンプール一泊7500円くらい ランカウイ4泊9500円くらい と、
4泊の旅で、交通費と宿泊費合わせて90,000円弱!1人4万5000円は海外旅行としては安いと思う。
むしろ、国内旅行でも4泊でこの値段は難しいと思う。
ちなみに飲食は安く済ませようと思えば一食300円でお釣りがきます、、物価安いって素晴らしい!

スポンサーリンク


というのはさておき、AirAsia!!!
はじめて使ったんですがヨーロッパのLCCはVuelingとかEasyjetで何回か利用したのだけどそんなにサービスに大差ないかな?
なんにせよ、安心安全、手厚いサービスを求める保守的なザッツ日本人気質な方は向いてないかもしれない。
実際今回も遅延1時間半超えであやうく乗り継ぎ乗り遅れるところだった。つーかたぶん我々以外の同じ乗り継ぎ便だった方は乗れなかった。
もちろんLCCでない航空会社や日本で当たり前と思われているサービスが上であるのは紛れもない事実であります。
そうなった時はそうなった時!と言える心構え&ユルさがある人及びそれが許される人にはオススメ。

まず、使ってみたいなぁーと思っている方はメルマガに登録して、キャンペーンの情報とかをゲットしたりですとか
ゲットした上でチケットは実際いくら位になるのかというのをエアアジアのサイトから検索してみると良いです。

airasia01

実際今(2014/2/7現在)もキャンペーン中となっております。
クアラルンプール9,900円~。って書いてあるけど、まぁー運良ければってかんじです。
たとえば、搭乗期間が4/30ってことはゴールデンウィーク前なんでその時期は避けて検索してみましょう。
あえて、安そうな平日で4/17-4/24で羽田からクアラルンプールでいってみますか。

airasia02

 

うん。9,900円てなによ、と。
2月、3月と見てみたけど
airasia03

う、もっと高いです。4万超えてるぅ~。(あとで3月17日とかで検索したら17000円台もあったけど。)
まぁ、日程近いしですかね。
基本的にはもちろんチケットは早くとった方がいいです。
しかし検索し直す度にフツーに価格変わってたりするので、安い!と思ったら出来ることならその場でおさえるべし。

ちなみに私の予約はこんな感じでした。
(終わったフライトなんで管理画面で前ほど詳しく見れなかった!)

airasia05

メール確認したら下記のように出ておりました。

ご利用明細 / Statement
旅行代金 / Flight
お客様 68770 JPY
追加料金 / Services & Fees
COND 150 JPY
受託手荷物 20kg まで 3300 JPY

お支払い済金額 (税込) / Total Amount (with tax) 72220 JPY

二名、往復でこの金額!!
たしか、行きが1人16,800円くらいで帰りが17,600円くらいだったと思う。
安いですね!
ちなみに、受託手荷物は帰りはお土産で重くなるかなってことで、あとで20kg追加しました。
個人的には受託手荷物あると飛行機降りてからの時間も読めないし、そもそも乗り継ぎでちゃんと運ばれるか危ういし次回から絶対機内持込みだけで身軽に行こうと思いました。

でAirAsiaで予約する際に先ほどのフライト検索結果画面より購入をすすめると
気になる項目盛りだくさんです。まずは、ここいらは先に押さえとかないとあっという間にタイムアウトしてしまい検索からやり直しとなりますんで最初に要チェック!

airasia06

こーんな画面が出てきます。

・BIG Shot ID
・受託手荷物
・機内食
・スポーツ用品
・Inflight Comforts
・ゴーインシュア・トラベル・プロテクション

このあたりが気になるところではないでしょうか?
で、これらですが、後でだいたい変更できますので

BIG Shot ID → 空白
受託手荷物 → デフォルトで20kgが指定されていますが変えられるので「受託手荷物なし」を選択
機内食 → こちらも後で変更できます
スポーツ用品 → 思い当たらない人はこちらもなしで
Inflight Comforts → こちらも必要であれば後で
ゴーインシュア・トラベル・プロテクション → 旅行保険です。正直これでこの金額取られるなら必要であれば調べて別途他で契約した方がいいと私は思いますのでこちらも潔くひとまず「旅行保険は不要です」にチェックを入れてください。
※基本的には私はできるかぎり安くすませたい!という方針です

で次にすすめますと座席指定のページに推移します。
airasia07

が、こちらも後で指定できますのでとりあえず指定しないで予約を進めてください。
こちら次回以降に説明しますが、個人的には指定しない方がいいくらいかと。

ちなみに、いろんなブログを見て心配していたんですが、指定しなくても今回席はちゃんと行きも帰りも隣同士でとれてました。

そして次へ。

エラー Case Number: MK0PXVU2G3 [5022:NullReferenceException] 申し訳ありません、エラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。エラーが引き続き出る場合は、AskAirAsia.comにアクセスしてください。

…ここまできてエラーだと??
エラー
Case Number: MK0PXVU2G3
[5022:NullReferenceException] 申し訳ありません、エラーが発生しました。後ほどもう一度お試しください。エラーが引き続き出る場合は、AskAirAsia.comにアクセスしてください。

というようなことが、AirAsiaのページではよく起こります。まぁ気にすんな。

なんでか分かりません。
が、仕方ないので時間おいたりブラウザを変更してみたりだとかして再度試してみることをお薦めします。ちなみに、支払いの裏ワザですが、支払い方法が支払い通貨によって異なります。
たとえば、豪ドルですとPaypalが選択でき、支払い手数料が一番安くなる模様。
Paypalアカウントを持っていたり、Paypal残高があるという方は是非豪ドル支払いを選択するとよいと思います。チケットとった後のことはまた次回♪

関連リンク

AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【予約編】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【FLY-THRU&途中降機編】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【OptionTown編】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【羽田からAirAsiaに乗る編】

AirAsiaでバリに行ってきたよ(1) – 手荷物編

AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【ランカウイ編(1)】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【ランカウイ編(2)】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【ランカウイ編(3)】

AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【クアラルンプール編(1)】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【クアラルンプール編(2)】
AirAsiaを使ってクアラルンプール&ランカウイに行ってみた【クアラルンプール編(3)】

海外旅行にインターネットは必須!グローバルWiFiを使ってみた!
AirAsiaのセールで迷ったらとりあえずクアラルンプールまで押さえとけ!

2014/02/07 | AirAsia, LCC,

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑