About

*

Greeeenが好きか?嫌いか?

89303024_131b3a3b66
Don’t Tread on the Grassland / malias

Greeeenが「好きな人」と「好きでない人」でおおまかに分けられると思うんです、価値観的なもんが。それはもう根本的に。(最近以前ほど耳に入らなくなってきてなによりですが)
自分が好きでないので、本当は皆も好きでないハズとか心のどこかで期待していたんですが売れてるってことはどうやら好きな人が多いようです。

まじか!マイノリティであったか私!!
しかし好きなもんは好きだしそうでないものはそうでない!!!

ということで、私はGreeeenが好きではない。
Greeeenが好きな人はきっとなにかと私の考え方と違うだろうな、と思ってしまうのです。
友達にはなれないな、と括ってしまっても間違いとは言い切れないレベルで。

24時間テレビとかを違和感なく観れるんじゃないかなだとかそんな偏見があったりで
つまり、Greeeenが好きな人ってのは素直なんだろうね、あら、いいことじゃないか!
しかし昔嫌いだと告げた時にすごい汚れた人間を見るような目で見られた気がしてね、まあいいんだけどね。
なんというか、世の中すんげーいろんな人間が居るということを認めてない人多くないですか?
わかりやすいものにしか感動できないってなんだか自分で物を考えてない感じしませんか?
そのあまりにもわかりやすいものに反応しているのを見ると妙に冷めてしまうのはなんなんだろうかとか最近考える。
人の価値観の違いを。
価値観の違いだけならば、それを残念に思うことも良くないんだが。

とまぁーGreeeenを好きか?と聞く質問ひとつで価値観が違うであろうと分かるのはちょっと便利だと思うんですよね。
いや、やっぱ親しくない人にいきなり聞けないな。
好きと言われた後のぎこちなさと言ったらありゃしませんからね。

売れる理由はわかるのでGreeeenそのものを否定する気はまったくない。
ビジネスとしての音楽に共感する人が居るならそれもよかろう。
つーか共感する人がいるからビジネスが成り立つのであり。
ちなみにうちの兄はそちらの業界のひとなんですが、売れてるものはすべて肯定するというスタンスなので、それはそれで気持ちがよいです。

 

Greeenとかファンモンなノリを完全にディスってらっしゃるマキシマムザホルモンの「小さなキミの手」がおもろい。

個人的に歌の入った楽曲というものは”音楽的”と”うた的”なものに分けまして”音楽的”なものしか評価できない性質でしてっつーのもありますが。

”うた的”でわかる!っと思えるものはとても少ない。

日本人は圧倒的に”うた”で聴く人が多いと思うのよね。
それについてはGreeenさんとは別のお話で悪いとは思わんけどね。

2013/10/23 | ぐだぐだ, 人生, 音楽

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑