About

*

こんな便利なものがあったとは!引用させてくれよーって時の必須ツール。

ここ2、3年ぐらいでしょうかね、
ネットサーフィンしておりますと意図ぜずとも辿りついてしまう
もはや言うまでもないNAVERまとめっていうサイトがあるじゃないですか。
知り合いの中にもコツコツ記事を書いてお小遣い稼ぎをしている人がいるみたいなんですけれども。

あれって人様ががんばって作ったコンテンツという資産を勝手に拝借してアクセスを集め儲けるという、厳密に法律がどうこう(記事を集めてきた人に責任を委ねてるし)はさておき、法人としてどうなんだろうとかねてより思ってはおりましたが、

とはいえ、「このサイトで取り上げられていることについて物申したい!」という時、あの、サイトの引用の仕方というのは非常に分かりやすくていいよね!と思うのでありまして、
あたくしでも簡単にできんもんかいね?
そうだ!ブックマークレットとかでないんですかね?と検索したら、あ、あったよ、おっかさん!!!

スポンサーリンク



 
↓さっそく利用しての紹介です

ブロガーおすすめのブックマークレット ShareHtml

こちら、引用したいサイトのページで上記ShareHtmlをブックマークに入れてアクセスしますと、サイトの画像とサイトのタイトルなど出典的なんが入ったタグ、コードが取得できます。す、ステキーー。ブロガーの味方すぎるぅーー。
3日ほど前に知って多用している。コレあれば、なんならもうネタにも困らない、そんな気がする。

 

と、ついでに本日物申したいことですが、
1,000字で原稿料2万円!企業のマーケティング予算が、ブロガーたちに流れはじめている : まだ東京で消耗してるの?

ほうほう!
書き手が不足しているですってよ!?
そもそもこの記事を読むまで自分が「ブロガー」であるという自覚がまったくなかったんですが、
私にもなんか書いてお金貰えるっていう可能性がなきにしもあらずってことですか?
誰か仕事をください! このド素人に!!!
と私が勝手にアップをしはじめたワケですが

なにを思ったらね、
ここに依頼が来るという妄想ができるのかっつーね。

でもね、でもね、、
これが分かるのもどんだけ人が来てないのよって話なんだけどね。
たぶん昨日、おひとり、ものすっごいいっぱいこのサイトの記事読んでくれた人が居るっぽいのねっ。
そこのアナタかしら!?そうなのかしらっ!?

大好きよっ!
とってもうれしかったわ!

ということで、たまたまここに辿りついて読んでくれた人、
本当にありがとう。

やっぱ誰か読んでくれるって嬉しいことなんだなぁー。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年5月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑