About

*

AirAsiaでバリに行ってきたよ(4) – 一日目&ホテル編

IMG_4601

さてさて、なんとかホテルにつきました。

今回泊まったホテルはこちら。
O-CE-N バリ バイ アウトリガー (O-CE-N Bali) -レギャン- 口コミ・価格比較・予約

 

 

 

スポンサーリンク


景観は夜の方が、キレイかも
IMG_4703

お部屋をお外から見るとこんな感じです。
IMG_4704
バリっぽくはない、近代的なデザイナーズマンションぽい感じ。

今回のこちらのホテルにしました決め手としましては、
クタ・レギャンエリア(よく分からない初心者なので、お店の多い楽しげなエリアが良いかと思いまして。)で
とにかくビーチが近い物件で一万円以下、という感じでExpediaで検索しましたところ出てきたのがこちら。
評価もそこそこ良く、会員限定セールで62%OFF!というのにまんまと釣られまして予約したわけですが、

そもそも私の経験として、前回のランカウイが民泊のような感じでそれがかなり楽しくてですね。
で、かつ高級リゾートへの潜入も大変楽しくてですね。

で、今回のホテルですが、上記の経験を踏まえましたところ、なんとも中途半端でですね。
ほんっとに個人的な感想としては、同じ金額かそれをちょい超えるとしたとしても
4泊あるのなら3泊ゲストハウスとかのもうひたすら安いだけのところで一泊高級リゾートとかの方が良かったなぁーと。

別にまったく悪いホテルではなかったんですけどね。
海に近い以外の決め手がなんもないなぁーと。
サーファーなら良かったのかもしれないけれど。

こちらの立地としてましても、繁華街をちょいはずれてまして。
ウブドに行ってきた日など戻ってきたらもうレストランとかほとんど空いてなくてですね。
クタの繁華街ならもうちょっとどうにかなったかな。と。

とはいえホテル出てすぐこのビーチはなかなかステキでしたけれども。
IMG_4610

IMG_4612

着いてすぐにビーチサンダルを買いに出かけたのですが、
とりあえず近くのお店で見てましたら、もうそれはそれは一番安いであろう感じのシンプルなビーサンですよ、

二足で約3,000円(300,000ルピー)と言われましてね。
あまりの高さに最初は0一個間違えてオッケーって言いそうになりましたけどね。

私、実は9歳の時に家族でバリに来たことがありまして、
その時はまだ戦後の日本みたいな、物売りとかは確かに多かったけど
まだまだのどかで、人ものんびりした感じで、
そして、値段ももちろんふっかけてきますけれど
さすがに日本の物価をゆうに超えているような価格を提示されたことはありませんでした。

ですんでね、
もうタクシーのこともあったしね。
なんかちょっとショックでね。
ちょっとここで既に、バリってどうなのよ。って。
まぁー結局2足で1,000円までは値切ったわけですがね。

そんな感じでどっと疲れた初日だったのでした。

でもホテルの近所のこのレストランは良かったよ。結局2回行った。
IMG_4685 IMG_4678 IMG_4681 IMG_4682

食べ物のレベルの高さはやはりバリ島はすごいです。
なに食べても基本美味しい~

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2021年10月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑