About

*

このブログはコソコソスタンスで。

image

ブログ書いてますよー。
なんて毎月の打合せで来ている広告屋のお兄ちゃんに話した後、
Googleアナリティクス見てますとニッチなキーワードはやっぱり他の人が書いてないから○○とかのキーワードでやってくる人が多いですねー。
なんて話をしたあと、ま、まさかそのキーワードで検索なさったりしないですよね?と。(自意識過剰)つーか、ふと知人やらに見られて大丈夫なブログなのだろうか、と不安になった。読み返したらちょっとダメ。バカ丸出し。

以前、歌をうたっていたことがありまして。
したらば調子こいて自分のホームページなんかもあったりして、そこにブログなんかもあったりしたんですが、当時そんな存在を明かした覚えはないグループ会社のあまり面識がない人にずっと読まれていたりですとかそんなことがあったとき、まぁーそりゃよく考えればそんなこともあるでしょうよ、って話なんですが。インターネットながらも友人ぐらいしか見てないだろうと思い込んでるとその誰でも見られるスケルトン具合にそいつぁーもう恥ずかしくなったもので。
今は当時と違って、増えるもんならアクセス増やしたいわけで、てなるとホント、いつ誰が見るんだかわかんないんだから!って恐怖。何故そこを常に想像できないのか。

まぁー、ある意味恥ずかしくなるくらい内容ないからね、今のところ!いいんですけど!

その延長といいますか、自分のブログを更新する度に更新情報をFaceBookのタイムラインにあげてる人がおりますが、なんだかそれにも抵抗がありまして。
こう、顔見知り程度の知人がお子様のことですとかほんと日々の生活のことを書いているブログなんですけど、毎度の「こっちも読んでね!」というアピールに「いや、リンクを踏んでそちらに移動するほど別にあなたの生活にそこまでみんな興味ないんじゃないかしら。」とムズるのですが。…まぁーたぶんご本人は親戚も含め別に誰に見せたいとかそういうボーダーもなく、気が向いたら読んでねってことで深い意味はないんだと思うんだけどね。勝手にね。失礼よね。それと同じような、私の中では同列の理由で年賀状も結婚してなおさら書く気がなくなった。今の世の中では古い友人への生存確認も必要ないですしね。

で、これまたIT系の方々ときたら常にFaceBookを公私の境なく、いやむしろ仕事寄りなツールとして使用しているのであり、やれこの新しいガジェットがすばらしいですとか、デザインのお話ですとか、こういうものは使うべきとか、どこどこの会社がどうなったですとかそしてIT系の技術情報も多く、私には為になるのでいろいろ興味深く拝見させて頂いているわけですが、あれってIT系とはまったく関係ない友人にも表示しているのかしらね。それはそれで、まったく関係ない人から見たら仕事好きな俺アピールしてんじゃねーよとか思う人もいるのかしら。
とか、そんなこんなで、あんなところはあたり障りのないことしか書けんよね、そして書かなくなるよねと。

だもんでよーー。
このブログと来たら、ふっつーの毎日からなんだか、結構わたし丸出しの文章で、誰が見てくださっとるかさっぱりわからんが、一切わたしを知ってる人に読まれたくないと思っている。なんだか恥ずかしいじゃない。
旦那さんにはちょいと聞きたいことがあってアドレスは知られてしまっているが、絶対読むなと言ってある。

なんの話だ。
当面は自由にこそこそやっていきたいなぁーーーー
バランス悪く自意識過剰。

 

春ですね。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2019年4月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑