About

*

うちのカレーがおいしいのでメモを残す件

我が家では最近麻雀が流行っておりまして。
で、作りおきで片手間で食べるに便利なカレーを作ったんですが、妙に美味しくできあがり
我々の間でなんだこれは、となり、
そして次の日に再現してみたところ、同じ感じに仕上がりましたので今後のためにメモ。
どんなカレーって、普通のカレーです。
市販のカレールー使ってますからね。
ルーを使わない本格的なカレーもいいのですが、

いや、そういういうんじゃなくっていいから。
普通のカレーが食べたいんだが。

って思うことありませんか?特に男性諸君にはそのような考えの方も多いのでは。
そんな普通のカレーなのにちょっと本格的な雰囲気が漂う、そんなカレーに仕上がる気がします。
なぜかうまい。なんだかうまい。作りたてなのにしっかりしたお味。

材料
ゴールデンカレー中辛
玉ねぎ1-2個くらい、生姜ひとかけ(人差し指と親指で輪をつくったくらい?)
サラダ油
スパイス(お好みで。ちなみに私はたまたま行った会社の研修場所の近所のココで買いました。スパイス安くていいお店でした。もちろんスーパーで売ってるものでも大丈夫です)
豚肉(300gくらいでしょうか)、隠し味用チョコレート4カケくらい、砂糖少々
素揚げ用のお野菜(パプリカ、玉ねぎ、人参、しめじやマッシュルームなどきのこ類、等お好みで)

①鍋に油を入れ熱してクミンシードが香りが出るまで熱する
②おろし生姜も加え、熱する
③薄切り玉ねぎを投入し炒める。その際、玉ねぎは予めレンジで10分ほど加熱しておくと時間短縮ができます。
④スパイス(カレーパウダー、コリアンダーパウダー、ターメリック等々お好みで)を加える。量はお好みだが、私の場合は併せて大さじ3~5杯くらいは入れている
⑤カレールーの分量(よりちょい少なめがおすすめ)の水を入れ、ルーが溶けるまで混ぜる。チョコとお好みで砂糖少々投入
⑥パプリカ、玉ねぎ、きのこ等のお野菜を素揚げして、鍋に投入して完成~

なにかにつけ、分量は適当です。
このカレーのうまさのミソとなる最初のクミンシードのくだりはバイトしていたインドカレー屋のシェフに教えてもらったインドカレーの作り方から流用しております。インド人って本当に毎日カレー食べるんだ…ってまかないを毎日見て衝撃的だった気がします。…ネパール人だったけど。日本人にとっての味噌汁みたいなものかもしれません。
生姜と一緒ににんにくもだいたい入れてたけどカレーを作る際になかったので今回は入れませんでした。入れてもおいしいと思う。

というメモでした。私自身、クックパッドとか誰がおいしいっつったレシピだよ!とまったく信用せず利用する気にならない薄汚れた心を持ったニンゲンですので。きっとコレを試す人も居ないであろう。

2016/04/21 | グルメ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年5月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑