About

*

無意味の言葉

image
なにかっつーと部屋の高いとこに掲げたりするくらい
みんな感謝って言葉大好きだけど
とくに、感謝されるもしくはされたい側ぐらいに位置する方に連呼されてる感謝クンではあるが
 
 
「感謝」って言葉ほど、言葉にしてしまうと無意味な言葉はなかなかないんじゃないかと思って。

思えばふわっとした違和感がずっとあった。
思えば、くらいのふわっとした。

 
 
 
感謝しなさい。

と言われたら、しようと思った時点で、それは現在してないとなるし
言われてするなんて、それ感謝してない気がするし
感謝しなさいて。お前は何様だという気もしなくもないし
感謝してほしいんですか?と感謝どころかなんかもやもやしたりする場合もあるし

 
 
 
感謝してる。

と言われたところで、
それ言ってなんか意味あんのか?と
行動で示せばええんでない?となんだか口だけ感すらありもうね、意識すらされた時点で終わりなんだよキミは、感謝くん。
 
 
と、”感謝”という言葉の存在の意味について
私は、ギモンを感じている。
 
 
あ! ものをもらったり、なにかして頂いたりですとかの
うれしい!ありがとう!で言い表せる感謝には特に違和感はないです。
この場合のは「有り難い」というより
「おかげ様」、の気持ちと申しましょうかそういったところの「感謝の気持ちを持ちなさい。」の訳としては、
なにか達成できたことやらいいことがあったとして、それは自分が偉いのではなくて、誰かの助けがあってできたことなんだよという発想を持ってほしいってことなんだろうけれども、
「感謝の気持ちを持ちなさい」って言葉の説教臭さったら激臭。
もし上記を伝えたいのだとしておそらくいまひとつ伝わらない、この感謝クンの不甲斐なさ。…「感謝」という言葉に反感を持ってしまう私がひねくれてるって?
うむ。確かにそうかもしれないけど、まぁまぁこのタイプは居ると思うので
つまり、伝わらなきゃ意味ないんだから言うほうも気をつけたほうがよくね?って話ですよ。なので、感謝の気持ちを誰かに持ってほしいとしましたら
基本的には「感謝」という言葉は使わずに、どういうことなのか懇切丁寧に回りくどくお話したほうがよっぽど効率的な気がする。
 
 
だがめんどい。
 
 
じゃあ感謝とはなんなのか、と。
言葉にできない感謝ってやつはなにを思えば感謝ってことになるのか。
 
 
といいますと
 
 
ラッキーだと思えってことではないかと。
 
 
自分は幸運だと、幸福だと感じることが
感謝ってやつなんじゃあないでしょうか。
 
 
まぁーいずれにせよ
そう思えって言われましても
人の思考をコントロールできると思うなよ?って言われたらそれまでですが
 
 
しかし
キミはラッキーなんだよ。
と言われたら、ああ、そうかも。と思う。私は。
 
 
言われてみれば
ラッキーなのだ、私は。
生きとる。
超ラッキー。
生きていられるカラダと
生きていられる心を持っている。
 
 
幸せだと思えるおミソを持っている。
 
 
そんなの努力の賜物ではないので
すなわち、ラッキー。
 
 
たとえおかーさんとおとーさんがいやらしいことをした結果であったとしても
ああ、この混ざりぐあいでギリセーフ!生きるのに困らない!
すなわち、ラッキー。
 
 
そして、そう思うことは感謝に値すると思ったりもしたんだが
 
 

ラッキーって思えるヤツてラッキーってだけな話な気もしてきて
わたしがまぁまぁラッキーであるというだけの話で
 
 
「感謝」と大差ないか。
 
 
いったい、この状況のなにを感謝しろというんだ
ってひともいくらでもいるわけで。
 
 
そんな人からしてみたら
やっぱり「感謝の気持ちを持て」なんて
「私は感謝できる側の人間だ」的な優位性のアピールでしかなく
もはや暴力的な言葉にすら感じなくもない。
 
 
あ。これも前から思ってたが
さんまの「生きてるだけで丸儲け」って言葉と同じだな。
 
 
生きてるだけで丸儲けと思えるヤツが丸儲けで幸せな人なだけで
そうでない人にとってはいい言葉でもなんでもない。

2016/02/15 | ぐだぐだ

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年12月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑