About

*

自撮り棒で(知りたくなかった)我を知る

IMG_6569

やぁやぁ。

旅行から帰ってきたのはいいんですけども。
なにって、もう日本たら寒くて。
もう、ここは人が住めるところなのか?ってくらい寒くて。
帰ってきたら夫婦ともども風邪引いて週末寝込んでた。

ともあれ復活。
特に事件はありませんでしたけれども、そらもう、げいつプレゼンツのすなわち粗めの旅ですからブログのネタになる話くらいはいくらでもあるんですが、

なにかしらね。このやる気のでなさは。

スポンサーリンク


あれだわ。
このテンションの下がりっぷりはね。

旅行って、せっかくですからということで写真をいっぱい撮るじゃないですか。
で、メインで愛用しておりますカメラがOLYMPUS PEN Lite E-PL3というカメラでして、旅の際はこちらで撮り散らかしておるわけですけど、

去年マレーシアやらバリ島やらでですね、アジアの他国の方々がみなさんこぞって使っていたのが話題のアレ。

自撮り棒。

当時、その光景を生暖かい目で見守っていたわけですけども、
ふと、今回の旅へ出る数日前に、アレあったら楽しいんじゃないかって話になりまして。

で、ヨドバシカメラに行って見てみたんですけども、

この通り、ものすっごくいっぱい並んでまして。

IMG_7817 IMG_7818
それぞれのスペックまできっちり並べてくださっておるのですが、
正直、このズラっと感にもうお腹いっぱい。

どうせネットで買った方が安いし、と帰ってリサーチしましたところ
自撮り棒の選びのポイントは概ね「設定面倒くさくないか」「棒の手元でシャッター切れるか」の2ポイントおさえてればいいんじゃないでしょうかということで、Bluetoothですとかなんだか面倒そうですのでイヤホンジャックさすだけのヤツ、つまり、

↑コレの一択なんでないの?ということになりまして
楽天で最安値調べたら、送料込みの999円ということで、しかもすぐ発送してくれるっぽいですし、
お店では同商品が1,800円しておりましたのに、あらお安い、と即ポチり。

翌々日に届きまして、
お部屋の角っちょなどからの撮影をテストしてしてみたりなどしましてね。

IMG_7892

お、おおーーーーーぅ!!!
コレは使えるでないの、と。(個人情報保護の為、なにかとモザイク入れてます)

…!?
つか、待て!
なんだこのネジネジは!!(コレ新しい方のだけど)

IMG_8127

と、携帯用のアタッチメントを外すと三脚と同様のネジになっており、
この自撮り棒とやらはなんと!一眼レフなどのカメラも装着できる事実が発覚。

…つ、使える!!

ということで、なんとか一眼レフが装着できることがわかったので
せっかくの旅だもの。美しい写真を残したいじゃないっ

と、結局ほとんどiPhoneでなくE-PL3を装着し、タイマー撮影で使ってました。

 

…となりました結果。。

とにかくカメラが重くてですね。
で、もちろん元々iPhoneで使う体のものですので、その重さに耐え切れず
腕をぷるぷるさせながらバランスをとらないと、伸びろ、如意棒!の筒部分がなにぶん円筒型なものですから回っちゃって、カメラがコテンってなる。
しかもE-PL5からはちゃんとモニタリングできるのだが、E-PL3は自撮りモニタがないので直感が頼り。

で、建物などの景色を入れつつ、、と、毎度神経を集中して、下からあおった結果・・・

 

ベトナム・アンコールワット

 

自撮り写真のほぼほぼ100パーが、二重あごアンドこわばった顔のダブルコンボで映っているという悲惨な結果に。

いえね。

その二重あごは自撮りのせいじゃなくってデフォだろ??

そういったツッコミはね、

もう、私自身で何度も逃げようと思ったけど、ね。
ちがう…これはわたしじゃない。

さ、酒でむくんでるんだ… って、いく度言い聞かせたか数知れませんがね、

 

…そういう問題じゃねえ・・・

 

そう、気づいてのこのローテンションです。

ふまえまして、
風邪引いたついでによるささやかながらの食事制限と、
コロコロ復活(気がつくと、使わなくなりますよね。そういうものですよね。)により、改善をはかっているここ数日です。

ちなみにこの自撮り棒ですが、
カメラの重さに耐え切れなかったのか、ホーチミンでの初日の夜にポキっと折れまして
通常の我々なら、チッ、こんなもの!と、なるところですが、

「いや、999円でしょ。それくらいは役に立ったんでない?」と、撮れた写真の不出来によらない高評価(…その時はここまで酷い写真だとは気づいておりませんでした…いずれにせよそれは自分のせいですしね。)で、そして、たまたまホテル近くに、推定ホーチミンで、すなわちベトナムで一番大きな家電量販店ではないか的なところがたまたま見つかったので立ち寄りましたら、

IMG_7947
ほんと日本の家電量販店と雰囲気変わらん。
Trung T?m Ch?m S?c Kh?ch H?ng Nguy?n Kim

ホーチミンで電気屋さんにご用がある方はご参考まで。

日本円にして900円弱くらいかね?という値段で売ってたので買い替えました。IMG_5971

右が新しいヤツですが、最初に買う時に避けていた、Bluetoothのリモコン型ではあったのですが、もはや一眼レフでタイマーで撮ってたし関係ないよね、となった。…選択肢もありませんでしたし。
しかし、カメラとの接続部分はこちらの方が安定性良かったです。

IMG_5969

尚、壊れたヤツはポキっといってイヤホンジャックにさすコードが飛び出してます。

 

そんなこんなで楽しいよ、自撮り棒。
二重あごの羅列は衝撃的だったよ。
旅行前にはダイエット必至だよ。

 

IMG_6321_

もうね、アングルによっては自撮り棒で戦ってる勇者みたくなるからね、要注意。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2020年9月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑