About

*

二大『チープかつ旨いお蕎麦屋さん』 「いわもとQ」&「つぼみ家」!

わたくし生まれは名古屋でして、名古屋と言いますときしめん、味噌煮込みと世界に誇る(?)2つの名物うどんを生み出したうどん文化の土地でありますが母がお蕎麦好きだったものですから私も昔からお蕎麦は好きで、東京に来てみたらめっちゃお蕎麦屋さんだらけでどこから行ったらいいのやらと思ったものです。あとラーメン推しよね。名古屋人にはこれまた寿がきや文化というもんが根付いており300円くらいで食べられるものですから、東京の食通ぶったラーメンなど1000円くらいするじゃないですか。あの価格設定にいまだ馴染んよね。

さておき、お蕎麦!
こちらもなんだかんだちゃんとしたお店に行きますとゆうに1000円くらいになってしまったりするわけですが、元祖ファストフード的な感覚で食べられる立ち食いそばってーのが東京にはたくさんあることにも感動!代表的なのは「富士そば」さんとか「小諸そば」あたりかと思うんですが、酔っていて選択の余地のない場合はそこらにも行きますが、私の行動範囲ですと、もうね、この2つでしょうね。麺が美味しいお蕎麦屋さん。このレベルでこのお値段!?素晴らしいじゃないか!という2店を紹介したいと思います。

いわもとQ
IMG_4486

個人的にとろろ好き。

IMG_4487

私としてはもう、言わずとしれた!!くらいに思っているのですが、赤坂店に続いて麹町店まで閉店してしまい、なんでなの?みんなどこのお蕎麦食べてるの!?と怒りを感じたほど、なくなってほしくないお店です。
最初は、ここ一択でしたので、はじめて食べた時は歓喜!
もちろん「もりそば 280円」とか、そういった価格設定ですので蕎麦つゆはそうでもないんだが、文句など言えるわけもないコストパフォーマンス!天ぷらなんかも揚げたてでこの値段では考えられないほどちゃんとしている!
しかも24時間営業とかなんなの!新宿は歌舞伎町にあります。怪しげな界隈ですが新宿でさくっとお蕎麦が食べたい、そんな時はぜひ。
ゆっくりしたい時は「吉遊」という伊勢丹近くのお蕎麦屋さんもオススメですが、そちらはランチタイムだと茹でたてじゃなかったりしてイマイチなので夜のお蕎麦屋さん飲みをオススメします。お料理もなにかと美味しいですし「いわもとQ」ほどではないが比較的リーズナブル。

と、「いわもとQ」を心の底から応援してきた私ですが、

つぼみ家

IMG_5687
こちら、帰宅途中にあるお店なので度々行くのですが、こちらを食べてましてね、ちょっと「いわもとQ」がなくなってしまう恐怖が和らいだよね。 お蕎麦のタイプとしては似ています。非常にのどごしがよくよい歯ごたえのお蕎麦。こちらも天ぷらも揚げたてで天ぷらセット580円、ミニ天丼セット500円とリーズナブル。
旦那さんのミニカツ丼セット。天丼は絶対いわもとQの方が旨いとのこと。
で、とろろ好きの私としてはとろろ蕎麦の値段がいわもとQの方が断然安いので(質はつぼみ家の方が少々良さそうだが)結果軍配はいわもとQにあがるわけですけれどもね。

 

・おまけ「かしわや」by三軒茶屋

IMG_5665

あと立ち食いそばと言えば、私の愛する「かしわや」さんというのがありましてこちらも三軒茶屋勤務だった時にたまに利用していたのですが、こうサービスエリアとかにありそうなチープそのものな素敵な立ち食いそば屋さんでそこの山菜そばをそれはそれは愛しておりました。個人的に蕎麦は冷だろ!と思うのですが、暖かいのが結構美味しかった。

が!!先週ものすっごい久しぶりに行ったら、完全に間違ったリニューアルがされており中途半端にコギレイになっておった。
IMG_5667

山菜そばがメニューからなくなっており、心の中で号泣した。

IMG_5669
しかも頼んだ春菊天ぷらも、前はすんごく大きくてガッチガチの何これ食品サンプルかなにかですかって感じのヤツだったのに、普通のつまらんヤツになってた。
…悪いがキミはそういうんじゃないんだ。。
なんてーの、美人っていうんじゃないんだが田舎の素朴な感じが魅力の女の子が都会に毒され、つけまとカラコン付け始めちゃった感じ? 「劣化。」としか言いようがない。

失望とはこういう時のことを言うのであろう。

あの頃は、もう会えなくなるなんて思ってもいなかった。
あのうるわしの懐かしくも昭和のびんぼ臭い感じが堪らんかったかしわやさんはもうないのである。

 

 

2014/03/14 | グルメ, 東京

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2020年11月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑