About

*

予約なしで入れた金沢の美味しいお店「わ食場 はす家」

 

先々週、金沢行ったんですけど、
1、2ヶ月前から、美味しいお寿司が食べたい!
と思って有名どころのお店ですとか、片っ端から電話して
それこそゆうに十軒以上は電話かけたんですけど

もう、ウソーーーってくらい予約がとれませんで。
休日というのもありまして、市場がお休みだからと
お寿司屋さん系が半分くらい営業してなかったりという理由も大いにあるのですが

…需要に対してお店が少なすぎるんじゃあ…

と、いいシェフ雇って、金沢でお店だしたら結構儲かるのでは。
なんてことまで考えてしまった。

とにかく、せっかく全国からお金を出して美味しいものが食べたい!
という観光客が来ているというのに、機会損失のレベルではないかと。

でもね、行ってわかった。
金沢ってめっちゃコンパクトなんだなって。
小さな町としてはむしろ有名店の量は少なくないのであろう。

ということで、
わーん、もういいや!
行きあたりばったりで決めようということになって

で、最終日。
旦那さんの二日酔い明けでやっと行動できるようになりまして、
お宿ナマステから歩いて、まず近江町市場に行って、その後片町まで歩きまして
そしたら結構いろいろとお店があったんですけどね。

私、実はガイド本で載ってた、兼六園で食べられる治部煮そばっていうのがものすごく気になってまして
image
これこれ。

治部煮って、まぁー煮物だろうというのはわかっていたんだけど
とにかく食べたことなかったので、どこかで食べられないかなって思って探してましたところ

こう、ローカルな感じの入りやすそうなお店があったので
「ごいし奴2」 というお店に入ってみまして。

こうね、やっすいきったない居酒屋感出しまくってるんですけどね。
お店の方は日本人ではなさそうですし、
挙句の果て、治部煮頼んだら、お店の奥で「チーーン。」て。
レンジで温めたんですね、って音が聞こえてきて、まずがっかりしたワケですけれども

IMG_5658
出てきた煮物は、二日目、いや三日目の煮物?って感じのちょっと煮詰まった系のお味でして。
まぁー不味くはなかったので、

ああ。こういうね。
こういうもんなんだね、治部煮っていうのはさ。
簡単に言いますとあんかけの筑前煮みたいな感じでした。

なにががっかりって、これで980円とかでしたからね。
ちゃんとした美味しいお店だったらよかったんですけど
ちょっとがっかりしたかなーと。

と、その店を後にしまして、
こう、もう1軒だけ、頑張って行ってみよう。

IMG_5654

と、散々歩き回った後に見つけたこのお店

わ食場 はす家

IMG_5674

このお店が最後に大変美味しいものを食べさせてくれたので、
金沢の旅の印象がだいぶ変わったといってもよい。

注文したのは表の看板にあった、金沢セットみたいなので
のどぐろの焼き魚(半身)と、すりおろしレンコン団子のあんかけみたいのと治部煮リベンジ。

前菜セットみたいの。たらこもれんこんチップスも大変いきなり美味しくてテンションあがる。
IMG_5661

ノドグロ焼き魚も美味しかった。身がけっこうやわらかいのね。ちょっと食べにくい。
IMG_5670

治部煮とレンコンの。 両方、本当にちゃんと作られてるなっていう、丁寧な味。
お店はわりとカジュアルな感じであったので、こんなに美味しいものが出てきたことにびっくり。
IMG_5669IMG_5667

あと、オススメして頂いたので注文した白子ポン酢がね。
これ、今までたべた白子ポン酢の中でもかなり上位。という美味しさ。

IMG_5664

 

というわけで、ちゃんと金沢を感じさせてくれる大変よいお店でした。

金沢駅前にもオープンしたらしいので、
機会があれば是非!!

IMG_5671

 

気取ってなく、お手頃で、また金沢来ることがあれば来たいなー。

スポンサーリンク


2014/12/06 | グルメ,

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年11月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑