About

*

インスピレーションって結局なんなのさ?直感?霊感!?

IMG_2085_20130920_071348

今日はね、

今日こそ、あまりにも書くことにこまってるよ!

と、なにも筆が進まない時のリハビリとして、
なにか取りあえずカタカタと打ち込んでみることが
先へ進む一歩なのだよ、というスタンスで
「書くことがない」というところからはじめるワケですけどね。

これで案外毎回なんとかなるもので。
頭で考えず体に委ねるとなにかとうまくいくんじゃないでしょうか。
なんでも。

という感覚であまり考えずに動くものですから

「インスピレーションで生きてるよね。」
と、何度か言われたことがありまして。

…インスピレーション。

なんとなくで「直感」と訳していたのですが
今weblioで見たら、

【名詞】
1a【不可算名詞】 霊感,インスピレーション.
b【可算名詞】 霊感による着想,天来の妙想.
c【可算名詞】 (急にわいた)うまい思いつき.

 

ほう…。霊感、?

インスピレーションの意味とは

わからんかったので更に検索してみましたところ、

「直感からのひらめき・瞬間的に浮かぶ思いつき」
という意味になります。
元々「吹き込まれたもの」という意味の言葉です。
その意味から、「霊感」や「閃き(ひらめき)」という意味にもなります。
創作活動をする人が、突然名案などを思いついた場合などによく使われると思います。
インスピレーションが沸いた、など。
霊感は霊や神様・仏様などを感じたり反応したりすることです。
心にふと感じる、その不思議な感覚のことをさします。

 

直感というのは、まぁ、つまり、「勘」というか、深く考えずになんとなく、の感覚に沿うといいますか。
うーん、意外と説明できん。

ということで、Goo辞書によりますと、

ちょっかん【直感】の意味 – 国語辞書 – goo辞書
[名](スル)推理・考察などによるのでなく、感覚によって物事をとらえること。「―が働く」「将来結ばれる運命であることを―した」 …

[名](スル)推理・考察などによるのでなく、感覚によって物事をとらえること。「―が働く」「将来結ばれる運命であることを―した」

 

ということらしいです。
つまりその「感覚」がなによっていうと、「霊感」となるということでしょうか。

霊感っつーと、私のイメージ的にはお化けが見えたりするアレですか?と思ってしまうんですが
それと同じようなものなの?「感覚によって」というのは、見えないなにかの力だかを感じているということなんでしょうか?
と霊感はじゃあなによ、と「霊感」をGoo辞書で見ましたら

れい‐かん【霊感】
1 神仏が示す霊妙な感応。また、神仏が乗り移ったようになる人間の超自然的な感覚。霊的なものを感じとる心の働き。

そーっすよねー、やっぱ霊感っていうとそっちですよね。
でも、霊感がものすごく強いっていう人曰く、私は霊感が強いんだそうで。
…それもさっぱりわからんのですが。

世の中では直感力は鍛えようとしたりするほどの動きがあるようで。
そもそも直感で生きてるね、と言われる私の直感力はどないなものなのか。

 

直観力を鍛える4つの方法 | 超能力.net

 

直感力を鍛える。。

こう、瞑想とかね…
雲行きが怪しくなってきましたね。

こうね、わたしくらい悟ってきちゃいますとね、
瞑想が必要とか、どんだけ複雑な毎日を送ってんだ、と。
なにが見えなくてなにを見ようとしてんだ。
風呂入って寝ろ! と思うわけですけどね。

人生で成功するうえで必要なことは
正しい判断、正しい選択をするために
自分の持っている直観を信じ、
正しく使うことです。

 

なんじゃそれ。

と思ったけど、

今わかった。

私の勝手な結論で。

「人生で成功する上で必要なのは、正しい判断、正しい選択をするために」
…ここ、まったく要らないと思う。

自分の直感で動けば成功するんではなくて、
単純に

自分の感じたことを信じろ

って話だわ。
それが「正しい」とか「正しくない」とかそれに捕われるのは私は良くない気がするけども。
「正しい」って、私の中では絶対的なものではなくてものすごく主観的なもんだと思うので。

何故、直感で動けるのか、というのは自分が思ったことに迷いがないから。

「インスピレーションで生きている」
と言われて、それがけなしてるのか褒めてるのか、さっぱりわからん上に
それについて、どういうことなのか考えなかったけど、

そして言ってる人がどういうつもりかも実際はわからんけれども

まぁーなんとなくですが、
インスピレーションで動けるようにしておくのは悪くないんじゃないでしょうか。
迷いがないというのは、まぁまぁ気持ちのよいものかと思いますので。

よし、なんとかオチっぽくなった!

2014/11/09 | ぐだぐだ, 自堕落

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年6月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑