About

*

検証!水ピカってそんなにすごいの?水と違うんですか?

先週、たまたま見ていた楽天のタイムセールで
前にもどこかで見てうすぼんやりと気になっていた
「水ピカ」というものが送料込みで1,700円だったので買ってみたんだけど

あ、アレ??
タイムセールってもっとさ、
こう、やる気のある値引するもんなんじゃないの?
舌の根も乾かぬうちにこの値段で売る?
それ、私に見せちゃうの?
 
 
…と、一瞬悲しくなったけれども、
楽天というのはそういう国なのです。
思えばコレでもそうでした。(今年もシンサレートが大活躍の季節がやってきましたね。)
もう、き、傷つかないっっ!!
 
 
ということで、平静を装って続きを書くよ。

スポンサーリンク



 
 
で!!!この水ピカとやら!!
今日届いたわけですよ。
 
 
そしたら、旦那さんが
なんなの?と。
もう、そんなわけのわからん水買って
なんの宗教なの?と。
 
 
あれ、まじで?
コレ、そういうのなの?
ってか、水なの?
っつーか、今の今まで
洗剤だと思ってたんですが、
 
 
…水なの?
 
 
あ、水って書いてある・・・
 
 
いやいやいや、
でもね、すごい水らしいんですよ!
ホレ!!
 
 
image image
 
 
ほうほう。
 
 
食器にも、野菜にも、
それどころか薄めて入浴剤にもなるってよ!
使う場所を選ばない、(あれ?アルミや銅やニス塗りの製品には使えないって書いて…)
万能エコ洗剤だって!(あれやっぱ洗剤なの?)
 
 
あれ?
騙されてる?
うん、ちょっと私もナニこんな水買っちゃってんの?
って少し疑いを持ちはじめてる。。
 
 
ということで、検証してみましょう!
 
 
ええっと、今回この為に用意させて頂きましたコチラ、
先日揚げ物をした際に隣に置いてあった為、否応なく油ハネの被害を被ってしまった 圧力鍋の蓋です。
 
 
image
いい感じに汚いっすね!

 
 
近影。
image image
もちろんこれは今回この為に汚し(ry

 
 
こちらの汚れをですね。左半分水、右半分を水ピカで拭いてみましょう!!
 
 
上記、使い方説明を元に、2倍希釈したものを100均で買った霧吹きに入れてみました。
…ちなみに、薦めていいものか微妙ですが、温めたほうが効果がアップするようなので
スプレーボトルの蓋をはずして、ダイレクトにレンジつっこみまして
数十秒ほど温めて人肌くらいの温度にしてみました。

 
 
image

 
 
霧吹きでかけてみました。左が水、右が水ピカ。
なんとなく液体の弾き方が違うような。
 
 
image
 
 
汚れが浮いていると言われればそのような気も…image
しかし、ただ水が弾いていると言われればそのような、そんな気も。
さぁ!キッチンペーパーで拭きとってみましょう!
 
 
・水
image

 
 
・水ピカ
image
 
 
…あれ??
 
 
そ、そんなに違わない??
(というより、水でこんなにキレイになったっけ?とそっちに驚く)
と思ったんですが、左側の
 
 
image
 
 
この黒いパーツの周りの汚れ、これ水ではとれなかった。

アルカリ電解水とやらの力をここで見せてくれ!!

ということで、ここに霧吹きで水ピカをシュッシュしまして
ティッシュで拭き取りましたら、
 
 
おおおおおお!キレイになった。
 
 
image
 
 
結論:水ピカはただの水ではありません!!
 
 
すんごい落ちるか、と言いましたら
汚れ落ちに関しましては近所の奥様に布教するほどではありませんが、
私は洗剤で手がカッサカサになるのがとっても気になりますので
(仕方ないから使うけれどハンドクリームでベタつくのも本当はむしろ嫌い。)
 
 
手荒れを気にせず油汚れのようなものまでキレイになり、
いろんなところがお掃除できるという点では、
相当すばらしい商品なのではないかと思いました。
 
 
明日からまたいろんなところにシュッシュするのが楽しみです。
また他で試したら追記したいと思います。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • HN:げいつ げいつです。そろそろゆとりが出てきたので、ちょいちょい更新するつもりです。
    FaceBookページ
    Twitter
  • 2018年11月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑